2019年10月1日~全国のお湯がピンクに染まります

日本列島しあわせピンクバスプロジェクト

ピンクリボン月間にあわせ、全国各地のお風呂では「気づきとしあわせ」をコンセプトにしたしあわせ色のピンクのお湯や、美肌づくりのマッサージローションでおもてなし致します。是非、楽しみにお越しください。

 

※施設により各種イベント企画として幅広い日程で開催される場合もあります。詳細は、各施設へお問合せください。

毎年10月は、乳がんの早期発見・早期治療を啓発、推進するピンクリボン月間、10月1はピンクリボンデーです。

日本列島しあわせピンクバスプロジェクト2019

世界がピンクに染まる時、貴方へ贈るピンクバス ~HAPPYでありますように、願いを込めて~

世界がピンクに染まる時、貴方へ贈るピンクバス ~HAPPYでありますように、願いを込めて~

日本中のお風呂でみなさまをお待ちしております

 

「しあわせピンクバスプロジェクト2019」にご賛同いただき、 活動実施される施設を順次お知らせします。

※反社会的勢力とされる、または関係を有する施設の本プロジェクトへの参加は固くお断りしております。

大浴場でお楽しみください

 

しあわせピンクリボンの湯

バスタブでお楽しみください

 

 

ハッピーピンクバス

浴室での美肌作りをどうぞ

 

バストマッサージローション

 

お近くの「しあわせピンクバスプロジェクト」参加施設でお楽しみいただけます ※詳しいイベント実施日などについては、参加施設までお問い合わせください

活動報告

2019年10月26日(土)・27日(日)

10月26日(土)は湯~とぴあ宝さん、27日(日)には小京都の湯さんで、二日間にわたりピンクバスプロジェクトのミニイベントを行いました。

 

今年のイベントでは、日本赤十字社さんから万一のための救急法の講習をいただき、そしてピンクバスプロジェクトのブースを設置して、来館された多くのお客様にピンクリボン運動についてお伝してきました。

 

ブースに乳がん触診モデルを置いたところ、数多くのお客様が実際に触診モデルを押したりして体験をされました。

そのお客様の中から「2年前に乳がん検診に行ったきりなので、これを見てまた行ってみようと思っている。」といった声をいただくことができました。

 

まさに私たちが願っている“このプロジェクトが乳がん検診への背中を押すきっかけ”に、なった時でした。一人でも多くの方のきっかけや気づきになったのなら、私たちにとってそれが本当に嬉しい事です。

 

そして、もちろん今年も日本赤十字社さんのマスコットキャラクター「ハートラちゃん」が応援に来てくれました。ハートラちゃんは今年も大人気。子供たちに囲まれてちょっと動けないほどです。たくさんの子供たちと一緒に記念写真をママやパパにいっぱい撮ってもらえました。

 

ハートラちゃんありがとう。

2019年9月9日(月)

「お風呂で温まりたい」そんな高齢者の方々の希望を具現化し、昭和52年、訪問入浴サービスを日本で最初に事業化した訪問入浴のパイオニア、アサヒサンクリーン株式会社さま。今では訪問入浴サービスをはじめ、介護付有料老人ホームや福祉用具レンタルなど介護分野に関するさまざまなニーズに対して、幅広いサービスを確実に提供する高齢者介護のトータルサポート企業様です。

 

アサヒサンクリーングループの介護サービスには、多くの女性スタッフさんが従事されておられます。最初はその女性スタッフさんに向けて乳がんへの啓発をしようと、私たちのプロジェクトにご賛同いただきました。しかしその後、アサヒサンクリーンさんのサービスを受けている女性のお客様やそのご家族にも「乳がん検診やセルフチェックのメッセージが伝えられたら・・・」との想いで、訪問入浴先や介護施設先などでのしあわせピンクリボンの湯の実施も広がりました。

 

今回、プロジェクト事務局の松田がアサヒサンクリーンさまの本社にお伺いし、ピンクリボン運動へのご賛同のお礼と共に、乳がん早期発見への想いと経緯をお伝えしてきました。アサヒサンクリーンさまの田島社長様はじめ幹部の皆様が社員・スタッフの皆様をとても大切にされていらっしゃる想い、全国全社で乳がん啓発活動に取り組まれる心強いお話をお聞きし、とても心打たれました。

 

アサヒサンクリーンの皆様、一人でも多くのお客様やそのご家族にピンクリボンの湯の

想いをお伝えいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。そして、社員・スタッフ様全員の乳がん啓発への良いきっかけになりますことを願っております。

2019年9月5日(木)

温浴業界を盛り上げる、第5回おふろ甲子園決勝大会が9月5日(木)品川区大井町駅隣接の「きゅりあん」大ホールで開催されました。決勝まで勝ち残った5店舗の温浴施設の皆さんにより、接客サービスの向上を目指しながら、共に学び共に輝くためのそれぞれの取り組みがステージで発表されました。どの発表も自店への想いやご利用のお客様への愛情が込められた素晴らしいもので、聴いているうちに私達も思わず胸が熱くなるほどでした。 

 

私たちはこの大会のサポーター企業として展示ブースを設置し、ピンクバスプロジェクトの取り組みと想いをお伝えしてきました。 多数のお客様にご覧いただき、セルフチェックや人工乳房について熱心に質問される方も何人かお見えでした。また、ブースに用意した「乳がん触診ミニモデル」への関心も高く、ブースに立ち寄られたほとんどのお客様が指で押して体験され、中には、購入先をお尋ねになる客様もいらっしゃいました。

 

おふろでつながり、おふろで働く人々を元気にする大会で、とても気づきや学びの多い一日となりました。

2019年9月2日(月)

大須演芸場の提灯がピンクに染まります!

 

名古屋の方には馴染み深い大須演芸場。「芸どころ名古屋」の大須で50年以上にわたり愛されてきた由緒ある演芸の聖地です。

ピンクリボンデーの10月1日(火)、演芸場内の白い提灯がほんのりピンク色に染められ、ピンクリボン運動を応援してくださることになりました!!柔らかなピンクの灯とともに、ピンクリボン運動に寄り添った演目が披露されるそうで、今からとても楽しみです。

 

10月1日だけの特別企画です。お時間のある方は是非足を運んでみてください。

当日は数量限定でピンクバスプロジェクトの分包入浴剤「ハッピーピンクバス」を配布いたします。

どうぞお楽しみに!!

 

大須演芸場への行き方は、こちらのホームページをご覧ください。 

http://www.osuengei.nagoya/

 

 

2019年8月7日(水)

静岡新聞社様にて開催された『SHIZUOKA FUROJECT』の打ち合わせにゲスト参加させていただきました。

乳がんの早期発見、セルフチェックを啓発するポスター、人工乳房展示など、

各施設様でどのように取り組むか活発な話し合いがなされました!

出来立てのピンクTシャツを着てピンクバスプロジェクトへの参加を発信してくださいました‼

 

SHIZUOKA FUROJECT参加施設様 

エキチカ温泉・くろしお

クア・アンド・ホテル駿河健康ランド

さがら子生れ温泉会館

島田 蓬莱の湯

西焼津 笑福の湯

東静岡天然温泉 柚木の郷

 

 

 

 

2019年7月4日(木)

今日は月刊サウナさんの取材がありました。取材内容はもちろん「日本列島しあわせピンクバスプロジェクト」。対談形式で私たちのプロジェクトへの思いと、男性乳がんについて語り合いました。対談のお相手は、”熱波コンサルティング・熱波師・サウナそのもの”の井上勝正氏。対談は予定の時間が大幅に過ぎるほど熱い内容となり、井上さんをはじめ月刊サウナの皆さんから大きな賛同をいただくことが出来ました。

 

井上さん、熱波でも「日本列島しあわせピンクバスプロジェクト」の伝道をよろしくお願いします!!

 

今回の対談記事は8月26日発行の月刊サウナ2019年8月号に掲載されます。 

月刊サウナの配布取扱店は下記をご覧ください。バックナンバーも閲覧出来ますよ。

 

>>月刊サウナ配布取扱店はこちらです。

 

2019年6月13日(木)

株式会社池山メディカルジャパンのスタッフのメンバー皆さんによる応援写真が届きました。池山メディカルジャパンさんはオーダーメイド人工乳房をはじめ、人工ボディパーツ(エピテーゼ)を作っている会社様。そして旅館や温浴業界では有名な「おっぱいリレー」という取り組みを行っておられます。池山メディカルジャパンの皆さん、昨年に引き続き今年も応援よろしくお願いします!!

2019年6月6日(木)

おふろ甲子園でおなじみの「ニッポンおふろ元気プロジェクト」の久下沼さんと渡辺さんが当社までお越しくださいました。協力団体でもあるニッポンおふろ元気プロジェクトさんの力も借りて、より多くの温浴施設さんに参加いただければと思います。ニッポンおふろ元気プロジェクトの皆さん、力強いご協力をどうぞよろしくお願いします!!

2019年6月1日(土)

「しあわせピンクバスプロジェクト2019」今年もスタートしました。今年こそ日本の全都道府県のお風呂をピンクに染めていきま~す。

5月26日(日)

5月26日(日)、仙台で行われた東北楽天ゴールデンイーグルスのイーグルスガールズデー2019に、日本対がん協会様がブースを出展し、乳がん検診への啓発活動や、ピンクリボン活動への募金活動をされました。当プロジェクトからも啓発チラシを同封した入浴剤を参加者の皆様へ、ささやかですがご提供させていただきました。当日は猛暑にもかかわらず、試合のチケットも完売状態で、たくさんの皆様がブースに立ち寄られ、試合開始まで大賑わいだったそうです。

 

日本対がん協会様は、乳がんをなくす「ほほえみ基金」による啓発活動のほか、今年も「ピンクリボンフェスティバル2019」を通して、乳がん検診の大切さを伝え、患者さんを支援する活動に取り組まれます。

 

詳しくは是非こちらをご覧ください>>「ピンクリボンフェスティバル2019」

 

2018年10月22日(月)

日本赤十字さんのキャラクター『ハートラちゃん』がピンクバスプロジェクト参加施設様に応援に来てくれました!

 

一緒に、セルフチェックの方法をみなさまにお伝えしてくれました。ハートラちゃんの力も借りて、ひとりでも多くのみなさまに『乳がん早期発見』について知っていただけたかな?と思います。

2018年10月5日(金)

10月1日ピンクリボンデー
プロジェクトにご賛同いただいた愛知県江南市にある「天風の湯」さんへおじゃましました!

 

「とにかく楽しいことが好き」と、日頃から様々なイベントを催される「天風の湯」さん。

キラキラした大きな瞳が印象的だった女性店長の渡辺さんへお話を伺うことができました。

ピンクリボンデーには、フロントから食事処、マッサージ店まで全てのスタッフさんがピンクのTシャツを着て、手作りのリボンを掲げイベントを盛り上げてくださいました。

 

「始まりは1枚のDM」

きっかけは普段から心にひっかかっていた「乳がん」の現状。

そんな時に当プロジェクトの主旨が目に留まり、お客様の健康を守りたいから、裸になる場所だからこそできることをやろう、と全店へご提案いただけたそうです。

 

「ご縁があったのね」と渡辺さんはにっこりされましたが、

いやいや、やはりそこは渡辺店長の気付きと柔らかさです!!!

 

■ピンクリボンイベントへのお客様の声

「わかっていても、なかなか行けないからこうゆうイベントはいいね!」
「なんでピンク?あ~そりぁいいことだね」
「お風呂に貼ってあった(セルフ)チェック方法のポスターちょうだい」なんてお声も・・・

 

ピンクリボンをご存知でない方から、検診の必要性を認識されている方まで、様々なお客様へ発信していただくことができました。

多彩な演出、全力のイベント、全員チームでの一体感、滞在時間は少しでしたが、活気ある中に、繊細な女性感性のおもてなしを感じることができる素敵なお風呂屋さんでした。

 

浴室に入り、しあわせピンクリボンの湯に浸かるお客様へ「セルフチェック、ちゃ~んとしてくださいよ!」

なんて、女性店長ならではのストレートな発信。いや、渡辺店長ならではのストレートな愛情、いただきました!

ありがとうございました。

2018年10月5日(金)

10月1日ピンクリボンデー
プロジェクトにご賛同いただいた名古屋市にある「七福湯」さんへおじゃましました!」

 

本日の七福湯さん、実は休館日です。

 

ピンクバスに染めた10月、初めてのお客さまは、福祉施設に入所のみなさん!

七福湯さんでは、日頃からお休みの日を利用して、定期的に地域の障害者福祉施設さんを
招き入浴会を実施されています。
そんな入浴会風景にそっと寄り添わせていただきました。
総勢20名程の利用者さん達、到着するやいなや本当ににぎやか(笑)
「今日はお湯がピンクになってるっ♪♪♪」なんて声が外まで聞こえてきました。
そうです。女性はいくつになっても「ピンク色」は無条件にテンションあがる色だったりします(笑)

 

銭湯は好きですか?お湯は気持ち良かったですか?なーんて聞くのはここではナンセンス。

一緒の空間にいるだけで、今日を本当に楽しみにされていること教えていただきました。

 

「いや~お湯の温度、気をつけないとおこられちゃうんだよね~(笑)」

なぜかうれしそうな笑顔で、こそっと教えてくれた店主の貝谷さん、
あたたかい時間をありがとうございました。

2018年10月5日(金)

10月1日ピンクリボンデー
プロジェクトにご賛同いただいた名古屋市にある「白山温泉」さんへおじゃましました!

 

入り口へ向かってすぐに目についたのが、ピンクリボン啓蒙ポスター。

 

そして開催期間中、乳がんの触診モデルも掲示され自由に触れることができます。

それらが動線に沿って掲示され、そのまま脱衣所へつながるので、なんとなく無意識に自分の胸を触ってみたくなる空間ができあがっていました。

 

なんと!本日は水風呂以外をぜーんぶピンクバスに♪

早速お風呂へお邪魔をしてみると・・・
平日でもにぎわった浴室。あっちこっちから常連さん?同士の楽しそうな話し声。
すぐにどーした?誰呼ぶ?なんてお声を掛けてくださいました。

 

本日のピンクバス、話題にあがりお話させていただき感じたこと、

裸の空間で包み隠さず豪快に笑える空間、ここは皆さんにとって「公共のお風呂」ではなく、デリケート部分も共有できる大きな家族風呂なんだと感じました。

 

「一個くらいは白いお湯にしてよーっ」と怒られちゃいました(笑)と伝えると

ありゃりゃ(笑)となった店主の飯田さん。まだお若いですが、ここでは団欒を作り上げるお父さんのようでした!
あたたかい空間をありがとうございました

2018年9月7日(金)

しあわせピンクバスプロジェクト、着々と準備を進めております。

日本全国、ほんとうに数多くの施設様・企業様にご賛同いただき、

ピンクリボン月間の10月には、165以上のお風呂がピンクに染まります。

2018年8月30日(木)

乳がん検診。「何をするの?」「痛いの?」

そんな「知らない想像上の不安」が少しでもなくなるよう、今回、わが社の代表が受診した乳がん検診へ同行し、クリニック様に取材をさせていただきました。

全容を配信することで、検診未経験のみなさんの不安が、少しでもなくなりますように・・・

撮影と実体験を踏まえた取材をするため、しあわせピンクバスプロジェクト委員長の杉本も、身体を張ってレポートします。

 

こちらからご覧ください >> 【乳がん検診 体験記】

2018年7月27日(金)

本日、赤羽乳腺クリニック様へ訪問し色々お話しを伺いました。

詳細は後日報告いたします。

2018年7月18日(水)

高松から株式会社サニーエイトの大東社長と田畑様がお越しくださいましたー☺

四国の施設様も続々とご参加の声を挙げてくださっています!どんどん全国にピンクバスの輪が広がっていて、とっても嬉しいです★

2018年7月13日(金)

6月23日(土)に楽天生命パーク宮城にて行われた『イーグルスガールデー』。

日本対がん協会様のブースにて弊社のピンク色の入浴料をご提供させていただきました!!

 

球場がピンクに染まっていてスゴイです♪

2018年7月3日(火)

天然温泉満天の湯の久下沼支配人にもご来社いただきました!遠いところ、ありがとうございます!!

 

満天の湯さまでは、私も現場研修で、数日間だけですがスタッフさんたちと一緒に働かせていただいたことがあります♪

みなさんとっても親切で、くつろげる空間を提供されていてますよ♨

2018年6月26日(火)

(株)池山メディカルジャパンの池山社長と加藤様にご来社いただいて打ち合わせです。
メンバーみんなで記念撮影。

池山メディカルさんは人工乳房を作っている会社様で、毎年10月に『おっぱいリレー』という取り組みをしていらっしゃいます。
弊社が全国のお風呂屋さんにご提供している入浴剤も、おっぱいリレーで『認定証』をいただいております。

ことしの10月は、『おっぱいリレー』に『ピンクバスプロジェクト』!お風呂、温泉がとっても盛り上がりますよ。
どちらもお楽しみに。

2018年6月21日(木)

株式会社日祥商会の岡田社長にご来社いただきました!
弊社社長とガッシリ握手!ピンクバスプロジェクトにご賛同いだきました
ご助言もたくさん、ありがとうございます!!!

2018年6月13日(水)

ちょっと反射して見えづらいですが・・・
弊社1階も、ピンクバスプロジェクトに!

お近くの方は、ぜひご来社・ご来店くださいね♪

2018年6月11日(月)

しあわせピンクバスプロジェクト

 

始動します!!!!

参加施設

「しあわせピンクバスプロジェクト2019」にご賛同いただき、 活動実施される施設を順次お知らせします。

※反社会的勢力とされる、または関係を有する施設の本プロジェクトへの参加は固くお断りしております。

アイコンの説明series.jpg

北海道

東北

関東

東海

北陸

関西

中国・四国

九州・沖縄

sec06-title.jpg

  • 愛知県公衆浴場業生活衛生同業組合
  • 赤羽乳腺クリニック
  • アサヒサンクリーン株式会社.jpg
  • アトリエ ゼロ.jpg
  • 株式会社アメニティーセンダイ2.jpg
  • 02_.jpg
  • 株式会社 池山メディカルジャパン
  • イプロス.jpg
  • オッパイリレー.jpg
  • 06.jpg
  • 可知病院
  • 月刊サウナ.jpg
  • 08.jpg
  • サン・エース株式会社.jpg
  • 株式会社三立.jpg
  • CHIYODA
  • 東京マツシマ
  • ニシカワヤ
  • 日祥商会
  • ニッポンおふろ元気プロジェクト
  • 日本スパ振興協会
  • ニホンエンゼル.jpg
  • 日本サウナ熱波アウフグース協会.jpg
  • バスリエ.jpg
  • リボン宿ネット
  • 福助石鹸株式会社.jpg
  • 株式会社ポプラ商事2.jpg
  • 株式会社リード.jpg

sec08-title.jpg

2018年の活動

日本列島しあわせピンクバスプロジェクトお問合せ

この活動の売上の一部は日本対がん協会と日本赤十字社に寄付されます

日本赤十字社

日本対がん協会